検索
  • office1884

メゾン・エ・オブジェ・アジア展 開催終了のお知らせ


メゾン・エ・オブジェ・アジアが今年も盛況のうちに終了いたしました。 日本よりご来場いただきました方、誠にありがとうございました。 この場を借りて御礼申し上げます。 2014年に始まり今年で3回目を迎えたアジア展のテーマは、 「アジア太平洋地域のインテリア業界をつなぐ展示会」。 アジア太平洋地域では、コントラクト分野の成長が著しく、今後も拡大が予想されています。 そのため今年のメゾン・エ・オブジェ・アジアは、インテリアデザインや建築ソリューションによりターゲットを絞って企画・構成され、ホスピタリティ業界の方、不動産開発業の方、またインテリアデザイナーや建築家の方々にたくさんご来場いただきました。 ご来場いただけなかった方、またご興味のある方、 来年度は2017年3月7日~10日の日程で開催予定です! ぜひご来場ください! 下記にて、今年の開催の様子を少しだけご紹介させていただきます! ●AWARDS 今年のデザイナー・オブ・ザ・イヤーには、各国でホテルやレストランなどを手掛ける香港出身の建築家・インテリアデザイナーであるAndré Fu(アンドレ・フー)氏が選ばれ、アジア展ではバスルームのコレクションが発表されました。

6組選出されたライジング・アジアン・タレントの中に、今年は日本から照明デザイナーの田中千尋さんが選ばれました。

↑授賞式の様子。

↑受賞者の方による、デザインコンセプトやプロダクトを発表するブース。

●NETWORKING PARTY

●SUMMIT 会期中には計20のトークイベントが開催されます。 スピーカーはインテリアデザイン業界で影響力のある方ばかりで、たくさんのオーディエンスの方にお集まりいただきました。

日本からもA.N.D.の小坂竜さんにお越しいただき、「Japanese OMOTENASHI Design」と題した講演を行っていただきました。

●会場の様子

来年も皆さまのご来場をお待ちしております!


59回の閲覧